忍者ブログ
東京都中野区の歴史
[1] [2] [3] [4] [5] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 中野区中央2-33-3
 (宝仙寺)

 御影堂とは、弘法大師の御影すなわちお姿を安置してあるお堂のことです。
 このお堂は三間四方の純木造建築です。
 このお堂に安置してある日輪弘法大師像は脱活乾漆という漆と麻布で作られており、この技法でこのような大きな佛像は壹千年以上も絶えて作られておりませんでした。
 この弘法大師像は座像で高さは後背までいれて約3mです。

  明王山 宝仙寺
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性